きのうの転職を、あしたのふつうに。

人気記事ランキング

ホーム > ペットトリミング > トリミングサロンお勧めのハーブパック

トリミングサロンお勧めのハーブパック

ペットショップで一目惚れしたフレンチブルドッグのメル。飼った当初はなんともなかったのだが、そのうち皮膚は乾燥しやすくフケが出る。それに荒れやすい。肌が弱いらしくすぐ赤くなってしまうし、少し脱毛してしまっている。病院では薬用シャンプーと飲み薬を処方してもらっているが、一向に回復が見られなかった。個人のペットショップで3週間に一度シャンプーに出しているのだが、その際トリマーさんにこんな提案をしてもらった。
「ハーブパックやってみませんか?」
そもそも犬の泥パックだのハーブパックだの、少し過剰なのではないかと思っていたし、皮膚の弱いメルにそれをやっていいのか不安だった。一応パンフレットを見せてもらうと、ハーブパックのおかげで病院でも治らなかった皮膚トラブルが改善した、とある。実際ここのサロンに通っている皮膚トラブルがあったわんこが改善したと言う。ひねくれ者の私はそれをあまり信じなかった。しかし、サービスで何回かやってみて経過を見させてほしいとのことだったので、まあサービスなら、と承諾。何かあったらこちらで責任を持つとまで。早速一回やってみたが、あまりよくわからなかった。ハーブパックは継続するものだと言うので、胡散臭く思いながらもそのまま継続。それから3ヶ月が経ったある日、メルのフケが気にならなくなった。そして5ヶ月目。脱毛していた部分に毛が生えてきている。赤みもほとんどなくなった。驚いた。ハーブパックなんかで治るものかと思っていたのだが、裏切られてしまった。犬の美容も奥が深いものだ。約半年もの間サービスでハーブパックをしてくれたのだが、今回でサービス期間は終了すると言われてしまった。半年前とは裏腹にすっかりハーブパックを気に入った私は、少し値は張るがハーブパックを続けることにした。今まで皮膚のことを気にして、メルを思い切り遊ばせてやることが出来なかったのが嘘のようだ。これからは今まで我慢させてきた分、たくさん遊ばせてやろうと思う。

お勧めトリミングサロンはこちら http://www.lovewoof.co.jp/